映像

【VODサービス・DOKUSO第二弾】DOKUSO映画館を半年間利用した感想!!

dokusoを半年間利用したサムネイル

どうも〜。

今回はVODサービスのDOKUSO(ドクソー)に関して再び記事にします。

以前DOKUSOに関しての記事は書かせて頂きました。


利用をしはじめて半年経ったところで
改めて気づいた良い点、特徴
もうちょっとこうであったら良いなという部分を
利用者目線で書いていきたいと思います。

今回の記事は前回の記事に比べて
細かいニッチな部分に関して書いていきたいと思いますので
前回の記事を読んでいない方はぜひ一読して頂けたらと幸いです。

【この記事をおすすめの方】
・DOKUSOサービスをより楽しみたい方
・DOKUSOサービスの注目する点
・DOKUSOサービスのこれからに関しての予想

では早速いきます。

DOKUSO内のおすすめサービス

・マガジン
・youtube
・ライブ

個人的には上記のコンテンツが好きです。

理由は、ライトな内容だからです。

題材としてはインディースの映画を取り上げていることが多いので
元々の題材がニッチなわけですがマガジン、youtube両方に共通することではありますが見やすいです。

やまとん

インディーズの裾野を広げる上で
難しい内容ではなく、初心者が入るやすい作りになっているのが好きです!

マガジン

映画評論家がうんちくを語って映画の面白さを掘り下げていくのではなく、

実際の出演者と監督が対談をしたり、アイドル、女優さんであったりが最近面白かった作品を記事にしたりと割とPOPなんですよね。

僕と同じくらいの目線に立った人がインタビューをしてくださるので
話が入ってきやすくサクッと読めちゃうのがいいですね。

もちろん評論家の方が記事を書いてくださっているものも
あるのでそちらも読んでみてください!

やまとん

記事自体も雑多感があって
これからどう進んでいくのが楽しみ!

youtube

こちらも個人的には好きなんですが、
視聴回数が全然ないですねw

動画の魅力はやっぱり監督、演者さんの雰囲気を見れることであったり、
作品の意図がその人の言葉できちんと語られることですよね。

メランコリックという映画結構好きなので見てみたんですが、
皆川さんってこんな雰囲気の方なんですよね。

撮影の裏話もこんなダイレクトに聞けるなんて良い時代だなと、、、

中川さんもtime(第12回NHKミニミニ映像大賞 120秒部門グランプリ作品)で知ってはいたんですが初めてご本人を見ました!

裏話も劇場に足を運んで初めて聞けていたものがこおいう形で聞けて興味深かったです!

やまとん

コンスタントに配信してくれると
個人的には嬉しいです〜

ライブ

映画を家にいながら様々な人と共有できるサービスです。

このコロナ下でセンスティブな人が多い中では
面白いサービスだと思いました!

観に行くハードルが下がって家で気楽に観れるので
出不精の方にはおすすめです。

やまとん

付加価値として
監督のコメント上映もあるのでいいですよね!

ただこのサービスには個人的には問題点が多いのでトライアンドエラーを繰り返してより良いものにして頂ければと思いました!

個人的に気になる点はこちらです。

①値段が高い
②上映本数が少なすぎる
③付加価値が弱い

利用していてより良いと感じた点

手作り感

オンラインなのに手作り感が面白いですw

本の背表紙とも言えるPOPに味があって良いです。
正直どのコピーもしっかり考えられているなーという印象はないのですがw

それも当たり前。
実際の運営者の方達が実際に観賞をして観てもらうために一生懸命考えてくださっているので

それもご愛嬌と感じられるのばかりです!

やまとん

制作者に毎回許可をとっているのか気になるところですねw

クリエイターへのリスペクト

やっぱりここが1番大切で意義がある部分だと感じました!

きちんと丁寧に5年、10年前のPFF作品などもコンスタントにあげていただけるので嬉しいです。

くじらのまち 鶴岡慧子
かしこい狗は吠えずに笑う 渡部亮平
独裁者、古賀 飯塚俊光
ガンバレとかうるせえ 佐藤快磨
還る場所 塚田万理奈

上記の作品は大好きな作品なのですが、
鑑賞できる場所がなくDOKUSOのおかげでまた巡り合えた作品達でした。

気になった点

①サーバーの速度
②タグ検索

上記は気になってしまう点です。

サーバーの速度

僕個人として、FOD、AMAZONprime、Paravi、Netflix、Unextといったサービスを使用しているんですが、圧倒的に遅いです。

動画を扱っているため
処理速度的に遅くなってしまうのかもしれませんが
同じ土俵で他社さんが早いので目立ってしまいましたねw

タグ検索

ハッシュタグを選択することで気分に合わせて映画をセレクトしてくれる
仕組みになっています。

近いものだとUnextだと思うのですが、
Unextの場合はUI的に5作品は観れるんですよね。

Unextは速度的にも動作がサクサクしているので
まだストレスが少ないのですが、
3作品しか見れない仕様にもなっている関わらず速度も遅いので明らかにぶ上では不親切です。

デザインがおしゃれでも
利用者に不親切な作りになっているのはどうかなと感じました!

若者の中でタグ検索はデフォルトになっているのでアイデアは良いと思うのですがアウトプットが微妙だなと感じました!

やまとん

これからのサイト設計に期待しています…!!

DOKUSOサービスのこれからに関しての予想

予想というか願望ですね!

クリエイターに寄り添ったサービスとして
このようなサービスがローンチされたことは非常に嬉しいです。

また代表が代理店出身の方なのが非常に良いと思うんですよね。

映像制作したい人はどうしてもコンテンツそのものに力がいってしまい
たとえ良作ができたとしても
その後の興業に持っていくまでをできる方が非常に少ないんですよね

もはや興味ないと思っている人までいるんじゃないかなと…w

PRのためいろんな媒体の掛け合わせを経験してきた人だからこそ
DOKUSOを盛り上げられる大きな風呂敷を広げることができたのだと、そしてこれから先もできるのだと思います。

このDOKUSOがサブスクという形で幅広く多くの方に利用してもらうことができれば莫大な予算を確保しつつ、DOKUSOオリジナルの映像作品を作ることができます。

やまとん

コンペを設けていただき
DOKUSO発オリジナルコンテンツを近々見ることを楽しみにしています!

まとめ

今回はDOKUSOを半年ほどを利用して改めてのレビュー記事を書かせて頂きました。

【DOKUSO内のおすすめコンテンツ】
・マガジン
・youtube
・ライブ

【半年利用して気になった点】
サーバーの速度
タグ検索

【DOKUSOサービスのこれからに関しての予想】
DOKUSO内での安定的な利益を元にクリエイター支援のDOKUSO発のオリジナルコンテンツ

とにかくインディーズ映画を見るならDOKUSO一択です。
今まで観たくても見れなかった作品を気軽に見ることができる画期的なサービスです。

無料メンバー会員希望の方 ▶︎ DOKUSO映画館

ゴールドメンバー会員希望の方 ▶︎ 今すぐ31日間無料体験!